2019年09月09日

新緑の虹ノ滝

新緑の虹ノ滝
大好きな柿其渓谷。が、東京からだとチト遠い…

長野県南木曽町、柿其渓谷に注ぐ虹ノ滝。林道脇に立てられている「虹ノ滝」と書かれた看板の真ん前から撮影。ド定番の構図ですが、柿其渓谷の美しい水との組み合わせがとても気に入ってます。それにしても、家に帰って昔撮った写真を調べてみたら、前回訪れたのが10年前。初めて訪れた時、その美しさに魅了され、必ずまた来ようとずっと思っていましたが、あれから10年も経っていたことにビックリ。それでも、相変わらずの渓谷美をまた見ることができて大満足です。
posted by iSO at 01:04 | Comment(0) |

2019年08月21日

隠れ滝に光芒

隠れ滝に光芒
大岩をよじ登って涼しい滝前に。木曽川の水位によっては近づけないことも

長野県上松町の隠れ滝。お昼頃に滝前に立つと、光芒が現れました。がしかし、落水の具合か、岩や木々の具合か分かりませんが、いまいち光芒の形がハッキリしませんでした。とはいえ、水飛沫と光を浴びていると、とても心地良い気分になれます。で、帰りはまた木曽川沿いを歩くワケですが、遮るものが何もなく、直射日光をモロに浴びてとても暑い! やはり滝は最高のクーラーです。
posted by iSO at 18:43 | Comment(2) |

2019年08月20日

隠れ滝にヤマザクラ

隠れ滝にヤマザクラ
あまりに久しぶりのブログ更新なので、更新方法を忘れ気味(汗)

長野県上松町、木曽川に流れ落ちる隠れ滝。その名もズバリ「かくれ滝トンネル」の北側に木曽川へ降りられる道があり、巨岩だらけの河原を下流に向かって少し歩くと見えてきます。訪れたのはゴールデンウィークで、木曽川沿いの道路には、色とりどりの花(全部桜?)が咲いていました。隠れ滝前にもヤマザクラ(多分)が1本だけ咲いていて、もう散り際だったのか、滝下で撮影している時、目の前をひらりひらりと花びらが舞い落ちてきました。
posted by iSO at 00:47 | Comment(0) |

2019年02月28日

朝焼けに染まる大波月海岸の小滝

朝焼けに染まる大波月海岸の小滝
しばらくすると近所のおばちゃん、もといお姉さまが岩のりを取りにいらっしゃいました

千葉県御宿町、大波月海岸。朝焼けの光が、小滝裏の濡れた岩を赤く染めていました。日の出の風景を撮りたかったので、夜まだ暗いうちに現地に到着。で、道路脇の駐車スペースに車を止めようとしたら、そこにはキョンがいました。車で近づいてもなかなか逃げようとせず、人間を何とも思っていないのか、こっちをじっと見たまますっくと立っていました。海の近くにも生息しているんですね。
posted by iSO at 00:04 | Comment(2) |

2019年02月17日

黒の洞門

黒の洞門
ハイカーで賑わう大福山周辺と梅ヶ瀬渓谷とは正反対、あまり人が来ないマイナーな渓流です

千葉県市原市、大福山を挟んで梅ヶ瀬渓谷の反対にある、黒の洞門。撮影した上流側の入口は小さいのですが、トンネルの中と下流側の出口はとってもデカい。人の手で作られたのか、自然に出来たのか分かりませんが、人工的に作られたにしてはサイズがデカ過ぎ。中を流れるのは小さな渓流なのに、2車線道路のトンネル並の大きさ。小川とのバランスが合ってないのが不思議でした。
posted by iSO at 04:34 | Comment(4) | 渓流・渓谷