2021年05月02日

おしらじの滝に差す光芒

おしらじの滝に差す光芒
カメラ:Canon EOS-1Ds Mark II
レンズ:Carl Zeiss Distagon T* 3.5/18 ZE
撮影日:2011年9月15日

栃木県矢板市、おしらじの滝。どこにも外出できないので昔の写真を見返していたら見つけた写真です。ここも今や、自治体も強力に推す観光地になってしまいました。観瀑台が出来、立派な看板が建てられるほど有名になるとは思いませんでした。

ちなみに、この滝の下流から先は、水は全然青くないです。フツーの沢水です。こんなに青いのはこの滝壺だけ、不思議ですね。さらにちなみに、昔下流に行ってみた時、川原に壊れかけではなく、完全に壊れたRadioがありました。なんで?
posted by ISO at 22:49 | Comment(2) |
▼この記事へのコメント
超、ご無沙汰です(笑)!
ここは、もうすっかり様変わりしましたね。
大変に残念なことに、亡くなられてしまった方々がおられて、立ち入り禁止になってしまいました。
このような構図はもう撮れないですね。
私も、一度だけここで光芒を取りました。
Posted by 渡辺和行 at 2021年05月09日 11:49
大分お久しぶりですね!! お元気ですか?
そうですね、この滝もすっかり変わってしまいましたね。
こんな小さな滝で大きな事故が起こるとは、夢にも思いませんでした。
山(谷?)の急斜面を、笹薮を掻き分けながら降りて行っていた頃が懐かしいです。
Posted by イソガヰカズノリ at 2021年05月09日 21:06
▼コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。