2016年07月05日

せせらぎを彩るクリンソウ

小黒川の支流南沢のせせらぎを彩るクリンソウ(九輪草)
沢の流れを縁取るように連なって咲くクリンソウ(九輪草)

長野県伊那市、入笠山を源とする小黒川の支流、南沢。お隣のテイ沢は、大阿原湿原から続くトレッキングコースになっていて散策向きですが、南沢は完全にお仕事用。沢沿いの立派な林道は、現役バリバリといった様子の林業用道路で、テイ沢とは雰囲気が全然違います。ただ仕事以外の人があまり来ないからなのか、沢のあちこちでクリンソウが咲いていて、さながらクリンソウ祭り状態でした。場所によってはこの写真のように群生していて、クリンソウの数はテイ沢よりも多かったです。
posted by iSO at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 渓流・渓谷

2016年06月23日

オレンジ色のオログラ沢

オレンジ色のオログラ沢と苔の無名滝
オレンジ色のオログラ沢。この滝より上流は普通の沢です

栃木県日光市、オログラ沢と苔の滝。前回の写真はこの滝の上部で、このアングルでは見えません。オログラ沢は、ちょうどこの場所から下流の沢床をオレンジ色に染めています。岩や落ち葉や木の枝など、沢に触れるもの全てをオレンジ色に変えてしまいます。ちなみにワタシも、沢の中で足を滑らせ尻餅をついてしまい、ズボンのお尻がオレンジ色になってしまいました。
posted by iSO at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年06月10日

新緑とツツジ咲く神蛇滝

新緑とツツジ咲く神蛇滝
新緑の中、ツツジの赤が映える神蛇滝

山梨県北杜市、尾白川渓谷にある神蛇滝。新緑に包まれ、所々にツツジが咲き、まさにワタシが一番大好きな風景が広がっていました。渓流沿いの登山道も新緑が真っ盛りで、とても気持ち良く歩くことができました。登山道入口の駐車場にはたくさん車があったので、さぞかし人がいるかと思いきや、滝に到着したら誰もいませんでした。どうやら皆さん、山頂の方に行ったようです。山ガールはいても、谷ガールや滝ガールはいないようで、残念です。
posted by iSO at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) |