2017年10月10日

竜頭の滝に月虹(ムーンボウ)

竜頭の滝に月虹(ムーンボウ)
夜に何度か訪れてますが、この日初めて竜頭の滝での月虹撮影に成功

栃木県日光市、紅葉直前の奥日光、竜頭の滝と夜の虹・月虹。この夜、当初は別の滝で月虹を撮る予定でしたが、そこは天気予報に反してあいにくの曇り空。しょーがないので、移動可能範囲内で晴れてて月虹が出そうな滝を脳内検索。で、思いついたのが竜頭の滝。ただこの滝に出るとしても薄い月虹だろうなーと思っていたら、やっぱり薄かった。肉眼でギリギリ判別できる程度のほのかな姿で、デジカメで撮影して背面液晶モニタで見てみても、暗すぎて月虹は確認できず。とりあえず写っていると信じて何枚か撮影し、帰宅後パソコンで露光量を上げて明るく現像したら、ごく薄い月虹がなんとか写っていました。まぁ竜頭の滝で月虹を撮影できたのは初めてなので、今回はラッキーな夜だったということにします。
posted by iSO at 18:18 | Comment(0) | 月虹

2017年10月06日

留春の滝に朝の光芒

留春の滝に朝の光芒
入り口前は何度も車で通り過ぎていましたが、今年ようやく滝まで降りました

栃木県那須塩原市、塩原ダムの上流、箒川・塩原渓谷に落ちる留春の滝。晴れた朝、木漏れ日が光芒を作り出していました。入り口から滝へ至る道や、滝とその周囲の景観を見ていたら、奥秩父の大除沢不動滝を連想してしまいました。まるで大除沢不動滝をコンパクトにしたような感じ。ただ規模は小さいながらも、滝と塩原渓谷との距離が近く、手軽にワイルドな渓谷美を楽しめます。
posted by iSO at 00:00 | Comment(0) |

2017年09月26日

長笹沢川に落ちる断崖の滝

長笹沢川に落ちる断崖の滝
滝の左のえぐれたようなカーブが印象的

群馬県中之条町、長笹沢川にかかるおそらく無名の滝。前出の写真左の滝を、ほぼ正面からアップで。つるりとした岩肌をコロコロ転がるように流れ落ちる様を眺めていると、心が落ち着きます。

ここからさらに上流にもいくつか滝があるのですが、他にチェックしておきたい滝があったので、今回はここで終了。次はゆっくり時間をかけて、長笹沢川を探索したいです。
posted by iSO at 00:00 | Comment(0) |

2017年09月23日

長笹沢川の滝と渓流

長笹沢川の滝と渓流
予想以上の断崖絶壁っぷりに圧倒されました

群馬県中之条町、長笹沢川上流の峡谷。下流には、川底から湯が湧き出る温泉で有名な尻焼温泉があります。右岸の絶壁からは水が流れ落ちていて、なかなかの渓谷美。ふと、長野県南牧村の湯川渓谷を連想してしまいました。

アプローチの起点である林道入口にはゲートがあったので、その脇の広いスペースに駐車。林道をテクテク歩き、途中Y字の分岐点を右の上り道の方へ進み(左は取水施設)、林道終点の広場へ着くと釣り料金が書かれた小さな看板があり、そこから沢へ下降しました。マイナーな場所かと思ったら釣り人が結構入っているようで、川原のルートはよく踏まれて歩きやすかったです。
posted by iSO at 00:00 | Comment(0) | 渓流・渓谷

2017年09月16日

河原木場沢に差す光芒

河原木場沢に差す光芒
醤油樽の滝の下流にある二の滝。小さな滝のせいか、光芒も小さめ

長野県茅野市、河原木場沢の二の滝。ここ数年、毎年クリンソウが咲く時期に訪れていましたが、今年は車検が想定以上に長引いてしまい、行くことができず。古いポンコツ車ゆえパーツがなかなか手に入らなかったようで、修理に結構日数がかかりました。あ〜新車が欲しい。宝くじ当たるとイイなぁ〜買ってないけど。

そんなワケで、写真は去年のもの。早朝から沢沿いのクリンソウを撮っていると、谷に日が差し込んできて、二の滝に薄いながらも光芒を作り出しました。この沢で光芒を見たのは初めてだったので、弱々しくても見られて得した気分になりました。
posted by iSO at 01:47 | Comment(0) |