2017年11月14日

霧漂う湖

霧漂う湖
たとえ数本しかなくても、水上の立ち枯れの木には惹かれてしまいます

栃木県日光市足尾町、庚申川にある小さなダム湖の立ち枯れの木。冷たい湖水に真夏の暑い空気が触れて、霧を生み出していました。この日のメインの目的は庚申七滝でしたが、銀山平の駐車場から思いのほか距離があり、しかも道すがら枝沢に小滝を見つけては寄り道して撮影したりしていたため、大幅に時間オーバー。庚申七滝に着いた時にはすでに夕方で、しかも滝のすぐ脇には、落石と呼ぶにはあまりにもデカ過ぎる大岩があり、景観が変わってしまってました。それでも何とか撮影しようと周囲をウロウロしてみるものの、どんどん暗くなってしまい、あえなく撤収。予定通りいかなかったとはいうものの、一日楽しめたので結構満足しました。
posted by iSO at 00:00 | Comment(0) | 湖沼

2017年02月14日

奥鬼怒の立ち枯れの木

奥鬼怒の立ち枯れの木
立ち枯れの木々と、森の緑が映り込む水面

栃木県日光市・川俣湖の奥、馬坂林道のすぐ脇にある馬坂沢第2砂防ダム。ダム湖と呼ぶにはちょっと小さい、堰堤の池。水面には立ち枯れの木々が並び、長野県王滝村の自然湖をコンパクトにしたような感じの場所です。ここは鹿の水飲み場にもなっているようなので、早朝や夕方に行けば、鹿の群れに出会えるかもしれません。
posted by iSO at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖沼

2016年03月23日

浮かぶ岩

浮かぶ岩
空に浮かぶ無重力の岩。なんつて

岩と木々が映り込んだ水面の写真を180度回転させ、空中に浮かんでいるようにしてみました。ちょっとしたお遊びとゆーことで。長野県佐久穂町、麦草峠にある茶水の池にて。近くには白駒池もあります。今頃はまだ雪が残っているのでしょうか。緑が映える季節が待ち遠しいです。
posted by iSO at 03:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖沼

2015年02月03日

雨の自然湖

雨の自然湖
雨と霧に煙る、自然湖と立ち枯れの木々

長野県王滝村、雨の中の自然湖。ここを訪れる時は、いつも雨が降っているような気が。とはいえ、霧も発生して幻想的な雰囲気でした。
posted by iSO at 02:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖沼

2014年06月08日

水芭蕉の続く水辺

水芭蕉の続く水辺
仁田沼の隣り、男沼近くの水芭蕉の群生

福島県福島市土湯温泉町、男沼近くの水辺に咲く水芭蕉。雨が降る中での撮影でした。現像時に色温度を下げて、青味を強調してみました。水芭蕉は盛りを少々過ぎており、葉が大きくなっていました。
posted by iSO at 01:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 湖沼