2017年10月06日

留春の滝に朝の光芒

留春の滝に朝の光芒
入り口前は何度も車で通り過ぎていましたが、今年ようやく滝まで降りました

栃木県那須塩原市、塩原ダムの上流、箒川・塩原渓谷に落ちる留春の滝。晴れた朝、木漏れ日が光芒を作り出していました。入り口から滝へ至る道や、滝とその周囲の景観を見ていたら、奥秩父の大除沢不動滝を連想してしまいました。まるで大除沢不動滝をコンパクトにしたような感じ。ただ規模は小さいながらも、滝と塩原渓谷との距離が近く、手軽にワイルドな渓谷美を楽しめます。
posted by iSO at 00:00 | Comment(0) |
▼この記事へのコメント
▼コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。